Info
MRI原理➆-T₂からスピンエコーまで-
0128
今回は、T₂強調画像がどのようにしてできていくのか?   ということを、順を追って説明したいと思います。 スポンサーリンク 90°パルスと180°パルス MRIでは90°パルスと180°パルスの話は避けることができません […]
mri%e5%8e%9f%e7%90%86%e2%91%ae%ef%bc%9a%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%a8%e6%b0%b4%e5%bc%b7%e8%aa%bf%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%81%a8%e3%81%af%ef%bc%9f-2 Info
MRI原理⑮:シングルショットと水強調画像とは?
0404
MRI検査の最大の弱点は、一枚の画像を得るのにとても時間がかかることです。   また、レントゲンやCTのようなX線を照射したところだけは、すぐに画像化できるシーケンスとは異なり、MRIでは、撮像中に止めてしまうとそれまで […]
Info
MRI原理➃ーT1とT2の長さー
0166
T₁とT₂の緩和時間とは、組織や磁場、周囲環境によって長さが異なります。が、基本的には、T₁のほうがT₂よりも長いということは覚えとく必要があります。   それは、大体2,5,10倍くらいで、実際の値でいうと、T₁は約3 […]